光岡ビュートの助手席ドアにできたヘコミをデントリペアで修理しました。施工前の時点で既にタッチアップされていましたので、施工後に表面を研磨して痕が目立たないように仕上げました。

今回はドアの内張りを外し、20cm程の長さのツールを使ってへこみを裏側から押し出しました。最後に突いたパネルの裏側に防錆剤をパネルに噴霧しています。

クラシカルで愛嬌のある顔立ちのビュートですが「エクボ」は無い方が素敵ですね。ご用命ありがとうございました。