マツダCX-5 ルーフのへこみ修理

シャークフィンアンテナ付近にできた2センチほどのへこみをデントリペアでの修理のご依頼をいただきました。内装の天井の内張りを脱着しての作業になりましたので、へこみそのものを直す時間よりも、脱着の時間の方がかかりました。

マツダCX-5のルーフのへこみ修理(デントリペア)マツダCX-5のルーフのへこみ修理(デントリペア)マツダCX-5のルーフのへこみ修理(デントリペア)

塗装が難しい色こそデントリペアがおすすめです

また、マツダの高彩度レッド(ソウルレッドメタリック)は補修用塗料での色味の再現が板金塗装の業者でも非常に難しい上に、修理費用が高額になる傾向があります。デントリペアであれば再塗装はしませんので塗装色の変化はなく、パテ痩せといった経年変化の心配もありません。

ご用命ありがとうございました。