冬タイヤは石を跳ねやすいのでこの時期は特に注意が必要です。ひび割れの構造の問題で補修液が完全に浸透しない場合はバイパスを作ります。この施工ではひび割れ右下側に極細のドリルで穴を開けています。