クラウンのボンネット裏は防音材が装着されており、施工のために脱着する必要がありますが、やむを得ず防音材に若干の破れやクリップの損傷などが出てしまうことがあります。もちろん事前のご説明は行いますのでご安心ください。