どんな場所・大きさのへこみでも直してもらえますか?

デントリペアは万能な修理方法ではありません。へこみの状態やへこみ裏側の内部構造などの条件により、デントリペアで施工できない場合がございます。まずは実車確認をさせて下さい。

デントリペアで直せないへこみはありますか?

パネル隅の鉄板の折り返し箇所などデントツールが裏側に入らない場合や、極端に大きなダメージを負ったヘコミは修復が困難となります。また走行中に接触し発生したへこみは直せないケースが多いです。

車を預けなくても、すぐに直してもらえますか?

ヘコミの場所や状況などにもよりますが、施工時間は3cmくらいまでのへこみの目安で2~3時間ほどです。原則お預かりでの作業とさせていただいております(代車もご用意しております)。

ボディコーティングをしていますが大丈夫ですか?

基本的に問題ございませんが、パネル表面から引っ張りだす作業が必要な場合やヘコミに塗料などが付着している場合は、コンパウンド等を使用することがあります。部分的に再度コーティングが必要となるケースも考えられます。

塗装が剥げている場合はどうなりますか?

デントリペアでは塗装の修復はできません。ただし塗装が剥げていてもヘコミだけを直すことはできます。キズはタッチペンで直されるお客様もいらっしゃいます。

デントリペアの施工にあたってリスクはありますか?

深く鋭いへこみやパネルの硬い場所のへこみは修理に大きな力な必要なため、最悪の場合、塗装が割れることがございます。またパネル表面から引っ張り出す作業を行う場合も、引っ張った際の衝撃で塗膜やクリアーが剥がれる恐れがあります。これらのリスクが想定されるときは施工前にお客様へご説明、ご了承いただいた上での作業となります。

ガラスリペアの施工にあたってリスクはありますか?

補修に際してひび割れに圧力を加えるため、極めてまれに施工中にひび割れが延伸して修復不可能となることも想定されます。その場合は「ガラスリペアの施工料金」は頂きませんが、フロントガラスの交換が必要となります。リペアが不可能な状態だったとみて、恐れ入りますがガラス交換の費用はお客様負担でお願いいたします。

来店ではなく出張してもらえますか?

お客様のご自宅や職場等、ご指定の場所までお伺いし、その場で見積もりや施工サービスをさせていただけます。

見積もりだけでも大丈夫ですか?

無料でお見積りいたしております。見積もりだけでも結構ですので、気になるヘコミがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

クレジットカードは利用できますか?

誠に勝手ながら、お支払い方法は現金のみ承っております。

キャンセルはできますか?

キャンセルは可能ですがお早めにご連絡をお願いいたします。キャンセル料は頂戴しておりません。 またご予約の日程・日時の変更等もお早めにご連絡ください。

複数のへこみを一度に依頼すると、割引はありますか?

当店では複数のヘコミを併せてご依頼していただくと、通常価格よりも割引いた見積もりをいたします。

保険は適応できますか?

現在では多くの保険会社がデントリペアの修理方法を認知されており、車両保険を適応することができます。

ヘコミを直す工具などを使って、自分で直したいのですが・・・

おすすめはできません。ご自身で試みた結果、元のヘコミの状態を悪化させてしまったお客様からの修理依頼もあります。悪化してしまった状態のヘコミは直せないこともあります。